第27回うえだ城下町映画祭

作品紹介

『ケイコ 目を澄ませて』

2022年 99分
監督:三宅唱
出演:岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和

嘘がつけず愛想笑いが苦手なケイコは、生まれつきの聴覚障害で、両耳とも聞こえない。再開発が進む下町の一角にある小さなボクシングジムで日々鍛錬を重ねる彼女は、プロボクサーとしてリングに立ち続ける。母からは「いつまで続けるつもりなの?」と心配され、言葉にできない想いが心の中に溜まっていく。ある日、ジムが閉鎖されることを知り、ケイコの心が動き出す・・・。16mmフィルムで撮影。

『メタモルフォーゼの縁側』

2021年 118分
監督:狩山俊輔
出演:芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平(なにわ男子)、古川琴音、生田智子、光石研

人付き合いが苦手な17歳の女子高生、佐山うらら。唯一の楽しみは、毎日こっそりBL漫画を読むこと。一方、夫を亡くし一人で暮らす75歳の女性・市野井雪は、うららがアルバイトする書店でBL漫画を手に取り、未知の世界に驚きつつも男子たちの恋物語に魅了される。あるときBLコーナーで出会った二人は、BLの話題で意気投合。そして、ふたりはある挑戦を決意する。それは、あるメタモルフォーゼ(=変身)をもたらしていくことになる─。

『旅する映写機』

105分
製作・監督・撮影:森田惠子
語り:中村啓子

森田惠子監督が全国各地の映画館を旅して回り、映写機の歴史や果たしてきた役割、映写技師やメンテナンスする技術者たちの思いなどを紹介していく記録映画。北海道浦河町の大黒座や福島県の本宮映画劇場などを訪ね、劇場を支えてきた映写機と映写技師の姿を映し出す。急速にデジタル化が進む中、閉館が相次ぐ映画館に役割を失った映写機とフィルム。そんな厳しい状況下でも頑張ろうとする映画にまつわる人達を描く。

『おーい、どんちゃん』

2014~2022年 157分
監督:沖田修一
出演:どんちゃん、坂口辰平、大塚ヒロタ、遠藤隆太、師岡広明、宮部純子

売れない俳優、道夫、郡司、えのけん、の三人が共同で暮らす一軒家に、ある日、元カノの手紙と共に、置いていかれた女の赤ちゃん。彼らは、その子を「どんちゃん」と名づけ、友達の坂本とあかりを巻き込み、戸惑いながらも、どんちゃんの子育てをすることに。やがて、どんちゃんの成長とともに、季節は動いていき、どんちゃんとの生活は、彼らを少しだけ変えていく。

『貸間あり』

1959年 112分
脚本・監督:川島雄三
出演:フランキー堺、淡島千景、乙羽信子、浪花千栄子、清川虹子、桂小金治

45歳で亡くなった川島雄三監督の晩年の代表作であり、喜劇映画の快作でもある。井伏鱒二の原作を、藤本義一と川島が奔放に脚色。大阪・天王寺に立つ風変わりなアパートに暮らす奇妙な住人たちの生態を、下品さと紙一重の人間臭さで描いている。色々頼まれたら断れない性格だが、素直になれず逃避してしまうフランキー堺演じるインテリの主人公は、まさに川島の自画像と言えるだろう。熟練の脇役たちのアンサンブルも圧巻である。
※優秀映画鑑賞推進事業作品
※35mmフィルムで上映

『Single8』

2022年 113分
監督・脚本:小中和哉
出演:髙石あかり、福澤希空(WATWING)、桑山隆太(WATWING)、川久保拓司、北岡龍貴、佐藤友祐(lol)、有森也実

1978年夏、高校生の広志は日本で公開されたばかりの『スター・ウォーズ』を観て大興奮!!自分も巨大な宇宙船を撮りたいと8ミリカメラを手にする。映画作りへの熱い想いはいつしかクラスメイトたちを巻込み、文化祭の出し物で監督作品が上映されることに。こうして忘れられない夏休みの撮影が始まった──。

『満月』

2020年 28分
脚本・監督:塚田万理奈
出演:満月、河野真由美

小説を書いたり、アイドル歌手の歌を聴いたりと、自分だけの世界を持っている、田舎の中学生、満月。高校への進学や、将来の進路を考えていながらも、当たり障りのない日常の中、彼女の感性は、生 きること、死ぬことすら感じ取りながら、懸命に働いている。生き生きとしている彼女。だが、その繊細な十代の心の中には、未知の自分の可能性への不安がある。16mmフィルムで撮影。

『世界』

2023年 38分
脚本・監督:塚田万理奈
出演:涌井秋、玉井夕海、山本剛史、池田良

中学生の秋は吃音を抱えており、授業中に発言を求められるが言葉が出ない。本が好きな秋は、図書館で世界地図や社会問題の本をよく借りる。家では母親がいつもピリピリしており、寝たきりで話せないおばあ ちゃんがいる。おばあちゃんの隣に座り込み借りてきた本を読む秋。ゆうみは音楽を人生にしてきた。好きで始めたはずなのに、焦りが生まれるようになっている。夜の帰り道、目をつぶりながら自転車をこぐゆうみ。好きなこと、未来を見つめる2人の時間が、それぞれ流れていく。

『もっと超越した所へ。』

2022年 119分
監督:山岸聖太
出演:前田敦子、菊池風磨、伊藤万理華、オカモトレイジ、黒川芽以、三浦貴大、趣里、千葉雄大

それなりに幸せな日々を送っていた4組のカップルに訪れた、別れの危機・・・。ただ幸せになりたいだけなのに、今度の恋愛も失敗なのか?それぞれの“本音”と“過去の秘密”が明らかになる時、物語は予想外の方向へと疾走していく!
上田映劇で撮影した主題歌『果てしない二人』(aiko)のミュージックビデオ併映(6分)

PAGE TOP